日本美術解剖学学会・2018大会のお知らせ

Monday, December 25, 2017

2018gakkai 私も役員を務める日本美術解剖学会の2018大会が1/6に催されます。 今年の大会テーマは「猫か犬か」となりました! しかも何と言っても今年は登壇される先生たちが超豪華^^参加費三千円でどなたでも(←重要)聴講できますので是非ふるってご参加下さい。学会の会長でいらっしゃる養老孟司先生のお話しがついに学会内で聴けるので私も今から本当に楽しみなのです。 去年まで私は二年続けて自分の制作についてと、敬愛するジョエル=ピーター・ウィトキン氏についてお話ししたのですが、今年は先生たちのお話を聴く立場での参加になります。 解剖学会というと堅苦しかったり難しい話ばかりと想像されるかもしれませんが、思いの外楽しくわかりやすく、しかし聴き終わった後は新しい知識や気づきに溢れますよ。 皆様のご参加をお待ちしております^^

ⓒ SAI HASHIZYME ALL RIGHTS RESERVED.

page top