アートのなぞなぞ 高橋コレクション展 @静岡県立美術館

Tuesday, December 26, 2017

IMG_6119 おかげさまで現在四つの展覧会(ポーラ美術館・アトリウムギャラリー個展、高橋コレクション展、台北グループ展、奈良県立美術館「ニッポンの写実 そっくりの魔力」)に参加中なのですが、週末に始まった高橋コレクション展を観に静岡市に行ってきました。 私は「Flora」を出品中です。日本に帰国後比較的早い時期に描いた作品ですが、この頃の私の作品のタイトルの多くが女の子たちの名前になっています。フローラ、クロリス、エステル、マドレーヌetc etc…どれも気に入っているタイトル Floraの作品解説は以前diaryに載せてあるのでこちらのリンクを読んでみてくださいね。 takahashi 今回高橋コレクション初の試みとして美術館の持つコレクションと併せての展示となっていて、高橋コレクション100点、静岡県立美術館のコレクション30点、計130点のなかなかボリューミーで見ごたえのある内容です。 チラシも何種類も作られていて、その一つ一つが現在と過去のアートの確信的/無意識的符号を明示するものになっており楽しい。 展示には関係ないけどFloraというと、イタリア人の友人のガールフレンドの名前がFlora Violaちゃんで嘘みたいに可愛い名前なことを思い出す。本人は英語全く話せなくて、でもそこはイタリア人の持ち前の前向きさで全ての私との会話をイタリア語で乗り切る強者なの笑(もちろん私はイタリア語わからない)雨が降ったからという理由で待ち合わせに来なかったりするような子なのだけど、どこか憎めない 感情を伝えるのに言語なんて関係ないと教えてくれたのが菫の花の名前を持つチャーミングなイタリア人の女の子でした。 せっかく静岡に来たので帰りに三保の松原に寄って東京に戻りました。 「天女に会える、そんな気がする…」という倒置法の効いたフレーズの看板があったけど本当に天女が降りて来そうな(笑)綺麗な空 IMG_6146 富士山もくっきり^^ IMG_6145 私の密かな趣味(伊豆の親友のところに通った際彼女に影響を受けた)である石採集も捗った! FullSizeRender IMG_6140のコピー あまり他では見ない綺麗なラインの入った石がたくさんあったから持ち帰ったらどうやら通称「一文字石」や「鉢巻石」と呼ばれる縁起の良い石だそうで。優しいグレートーンにキリッと白い線、六本木のLiving Motifあたりで売ってても不思議じゃないスタイリッシュさじゃない?笑 お願いが叶ったら羽車神社に持っていこう

ⓒ SAI HASHIZYME ALL RIGHTS RESERVED.

page top